下北沢駅

check!

しっかりとした調査を元に安心した家探しを。

みなさんはもちろん事故物件には住みたくないとは思います。ただ知らずして事故物件に入居してしまっている可能性もあります。どうしたらそんな危険を回避できるでしょうか。

  • Point 01

    プロだからわかる相場

    その土地に合わない割安な賃料やキャンペーン。なにかがおかしい。こんなのはあり得ない。それは地元で日ごろ物件の調査をしている業者だからこそ気づけます。事故によっては告知する必要のない場合もあります。

  • Point 02

    大島てるの利用

    一般でも周知されている「大島てる」これは事故物件の情報を一般の方が投稿できるサイトで不動産業者も情報を得るために利用しています。ただ全てが正しい情報かどうかはわからず、それだけでは判断できないものも多いです。

  • Point 03

    しっかりとした知識

    不動産業者の中でも経験の浅い方、知識に乏しい方も多数います。弊社では常に情報のアップデートをしながら社内でも勉強に時間を費やしています。事故物件の定義とは。それを知らないと良い家探しはできません。

事故物件としての説明義務 どういった場合、告知事項として説明義務が発生するのか。


  • 不慮の事故による死亡の場合、原則として告知は不要です。まずこれが驚きだと思います。発見が遅れたことによる特殊清掃が入った場合は説明が必要となりますが、不慮の事故による死亡においては説明する義務はないのです。『死』を告げなくていい場合。それは自然死もしくは日常生活の中で不慮の事故で亡くなった場合。統計において死因の9割は老衰や病死です。その他階段からの転倒事故など不慮の事故による死は当然に予想される死因のため特別説明する義務が生じません。しかし一般的に自分の前の居住者が亡くなった家に住むというのは知っていたら避けたいと思うのが一般的なところでしょう。ここは説明義務がなく、仲介会社ですら教えてもらえない場合もあります。全てを知ることはできない場合もありますが、弊社では『トナリスク』というサービスと業務提携を結んでいます。これは何かというと隣人の調査を入居前に行うというものです。主に聞き取り調査となり、その部屋に関することや隣人にリスクのある人が住んでいないかを合法的に確認できます。売買において重宝されるサービスではありますが、賃貸でも手の届きやすい価格帯の準備をしております。

    住んだ後に隠れた事実がわかって引っ越しをすると賃貸といえど費用は大きくなってしまいます。事前のリスク回避で利用したいかたは気軽に相談してください。

    ダウンロード (4)

気の良い家とは。 住む家は人生を変える。

ダウンロード (10)


住む家は人生を変える可能性があります。人によって家の重要さというのは変わってきますが、長い時間を過ごす家において、バストイレ別やオートロック、ペット可など条件が揃っているからといって良い家とは限りません。条件だけでその家を判断してしまうと人生に悪影響を与えかねません。物件の周りの治安や雰囲気、駅から物件までの道のりが暗くないか、細くないか。隣の家から部屋が見えてしまうような距離感ではないか。日当たり、眺望、湿気。図面上だけでは把握できない良い家の条件はかなり多いです。全てのことを踏まえてお客様それぞれの希望に合った物件提案をするのがプロフェッショナルの仕事です。それに見合う仕事ができるように日々、勉強し、お客様にとってのベストを考えて対応しています。

お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 10:00~19:00

Access


株式会社エムディーネクスト

住所

〒155-0031

東京都世田谷区北沢2丁目10-15

マルシェ下北沢2F

Google MAPで確認する
電話番号

03-5738-8478

03-5738-8478

FAX番号 03-5738-8446
営業時間

10:00~19:00

定休日

第3月曜日

代表者名

大德 政博

最寄りの施設 下北沢駅徒歩2分

設備

バリアフリー

最寄り駅より徒歩圏内に店舗を構えており、駅周辺地域はもちろんのこと、東京都内における様々な物件をご紹介しております。デザイナーズマンションやルームシェア用の物件など、ご希望や条件に合わせたお住まいを丁寧なヒアリングのもと探してまいります。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。